2008年03月30日

『みちのく紀行11』

なぜか・・ココア.jpg

続きは
またあした〜



帰りの電車で、未曽有の胃痛にみまわれて、動けなくなった時、青森から遠くの故郷を想いました

やはり15年前に好きだった室生犀星の詩のように・・



ふるさとは遠きにありて思ふもの
そして悲しくうたふもの

よしや うらぶれて
異土の乞食となるとても
帰るところにあるまじや

ひとり都のゆふぐれに
ふるさとおもひ涙ぐむ

そのこころもて
遠きみやこにかへらばや

遠きみやこにかへらばや




嘘です
そこまでの余裕はありませんでした
でも、この詩は昔から大好きです
これは本当です(笑)
ふるさとを想ったのも本当です

薬も飲んだし胃は次第に快方に向かいました(^-^)v
自販機で買ったココア飲んだ直後から激痛がきたので、多分原因はそれかと思われ

なぜかココア・・

なぜか・・

ココア・・



納得はいきませんが、しばらくココアは勘弁です

交番の親切なおまわりさんにも助けてもらいました
ありがとうございました


では
おやすみ〜


posted by mst at 00:27| 日記(2008年3/31まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。